« 2009年1月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年8月

ひつまぶし風ごはん!

こないだのお休みの日、久しぶりに圭さんと東京へ

ホント結婚してからというもの東京へお買い物なんてほとんど行かなくなっちゃった

湘南のTシャツ短パンビーサンの似合う空気が好きで

すっかり田舎育ちのくせに湘南の空気にのまれてしまい、こんなお出かけのときなんて何を来ていいのやらいかんいかん

この日は原宿でお安い海外ブランドのお店にいって、

もうひとつの目的だった本郷三丁目にあるハンバーガー屋さんに行って

せっかくだからと東大の赤門くぐってちょこっとキャンパス見学しつつ、

そのまま上の方面へ歩いてアメ横へ。。。

ん~結局服とかよりもアメ横で食材のほうに目が言ってしまい、

売り文句のように耳に入ってくる5000円の名札がついたマグロを「1000円でいいよ!!」

というおじさんの声につられ、結局マグロと鰻の蒲焼を購入呼び込みに弱い。。。

圭さんの実家とうちで半分ずつにしました

正直5000円の値札がついていようが3000円だろうが違いがあまりわからず。。。

食べてみたけど結構筋張っててん・・・微妙。

でも鰻は蒲焼だしなんとかおいしく頂きたい!!とおもい、ひつまぶし風にしてみました。

090818_030

これは最初の図

普通に白いごはんにのせて蒲焼を堪能し、それからのりやら青ネギやらのせたらだしをかけていただきました。

それがこっち

うん。これは間違いない味です。

おいしかったですよ~

たまには手抜きで市販ものにアレンジるのもいいかも。090818_031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキのせチャーハン

こないだ実家から届いたステーキ肉の1枚を使いステーキのせチャーハン

二人で1枚だから、またもう一枚を頂く楽しみがある

090818_002 ガーリックチップをつくって、青ネギを大量にちらしてステーキはレアで焼いてみました。

◇チャーハン◇

ガーリックチップを作ったサラダオイル 適

ごはん 2膳分

塩、胡椒、 少々

醤油 小さじ1くらい

マーガリン 小さじ1

ガーリックチップのあとなので、ほんのりニンニク風味。この油でいつもはもやしを炒めるんだけど、今日はごはんに香りをつけてみたら、これまたおいしかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚バラと簡単トマトソース

今日は豚バラの塊がおうちにあるなぁ~

トマト缶ののこりもあるな~とおもいながらお仕事先から帰宅

簡単にちゃちゃっとつくれるトマトソースを豚バラのから揚げにかけて、ソースはお弁当にもつかってしまえ~ということで今日のメニューの決まり

  • 豚バラ塊 ・・・150gくらい(5mmあつくらいのスライス)
  • 塩コショウ酒 ・・・適(お肉の下味用)
  • 片栗粉と小麦粉半分ずつまぜたもの(衣に)
  • トマト缶 1/2缶
  • ローリエ 1枚 
  • 砂糖 小さじ1~2
  • 玉ねぎみじん切り 1/4個分090812_002_2
  • ニンニクみじん切り 1片分
  • 塩、胡椒(仕上げの調整に)

作り方

  1. 豚バラをスライスしたら塩コショウ酒で下味をつけてちょっとおいておく
  2. 片栗粉と小麦粉ブレンドの衣をつけて油で表面かりっとするまで揚げる。
  3. 別の鍋にニンニクみじんをサラダオイルでじ~くり香りを引き出してから玉ねぎみじん切りを炒める。
  4. しんなりしたらトマト缶と砂糖とローリエをいれてコトコト煮込む
  5. 仕上げに塩、胡椒で味をみてソースの完成。
  6. 器に豚バラ、トマトソースをかけて出来上がり!

今日はかぼちゃと豆乳のポタージュスープと、空芯菜の炒め物と、しいたけシメジのきのこソテーサラダと16穀米の夕飯にしました。

旦那様に明日もお弁当いるよね~といいながら食事をしてたら

明日はおばあちゃんの新盆のためお休みだよ~って。。。

すっかり忘れてました。。。おばあちゃんごめんなさい。。。

ということで残ったトマトソースは冷凍庫へ。

あさってのお弁当に使います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形牛!

今日は山形の実家から山形牛のステーキ肉が送られてきたので早速頂きました

やっぱり国産のお肉って脂のバランスがすばらしい!

普段牛肉の塊肉にはオージーを使うけどたまに贅沢気分を味わえる幸せお父さんありがとう

せっかくなのでシンプルにいただきたく思い今日は岩塩と胡椒でさっといただきました。

090809_001

お肉を焼いたあとは、その肉汁の風味がついた油でもやしをさっと炒めて付け合せにするんだけど・・・

もやしかいわすれちゃったということで

さらっと無しで!という方向にもっていこうとしたら

旦那様がせっかくだからといそいそもやしの買い物に二袋もかってきてくれました!

ということで、付け合せはもやしを肉汁のしみた油でさっと塩コショウでいため、醤油をちょっとたらしただけのものと

アスパラと黄色パプリカのソテーと

ニンニクチップ、

レタスとベビーリーフと赤キャベツ、トマトのサラダに

コーンスープで。

お肉が4枚はいっていたので、残りの2枚は別にソースを作ってたべよ。

ちょっとした贅沢だけど、ホント幸せです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お休みの日の簡単ニンニクバター醤油やきそば~

昨日は圭さんと二人ともお友達との飲み会でした。

久々にいろんな方とお会いするのでちょっと緊張

とはいえもともと仕事のお付き合いのお友達。会うときはいつも久しぶりなのですが、

2年半ぶりに参加させてもらったのにいつものように迎え入れてくれたのがうれしかったです。

ということでふたりとも午前中はぼ~っとしていたので簡単ランチに

焼きそばがあるわ~お肉もちょっとだけ中途半端にあるな~と思い

ニンニク醤油バターの風味のする焼きそばと空芯菜炒めに。002

空芯菜いためはニンニクと鷹の爪で炒めて塩コショウで。

◇ニンニク醤油焼きそば◇

  • 焼きそば 2人前
  • 牛肉塊(ロースとビーフの残り)
  • ニンニクみじん 小さじ1
  • サラダオイル 大さじ1
  • 玉ねぎスライス 一掴みくらい
  • 醤油、酒、塩、胡椒 、バター

お肉に下味 塩、胡椒、酒、醤油 をしみこませて、片栗粉をまぶしてからフライパンでいためました。

あとはいつもの焼きそばをつくるように麺を蒸らしてやわらかくなったところで

塩、胡椒、醤油大さじ1くらいとバター5gくらいをいれて、お肉と焼きそばがからんだら完成!

今日は実家の山形からおいしそうなステーキ肉が届いたので夕飯はステーキステーキ

さっと焼くだけにするか。。。たれにこだわるか。。。。ん~4枚あったので

今日のところは塩コショウでシンプルにするか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤糖メロンパンとロースとビーフを作ってしまった日

今日は旦那様が仕事先から頂いてきたという赤糖というお砂糖を使ってメロンパンにしてみました。

黒糖、ではなく赤糖。

色や見た目は黒糖よりやっぱりちょっと赤い茶色でしたが、風味は黒糖ほど癖もなく、

でも上白糖よりちょっとコクがあるお砂糖でした。

さてどうなるか。。。なんとなくでつくってみたものの、なかなkおいしくできました

090805_001 ちょっと赤糖がとけのこってしまってぶつぶつになってはいるものの・・・

お味はいつものメロンパンにちょっと違うコク?という感じ。

色は結構ついたんだけどねランチに頂きました。

ちょっといま仕事をお休みしているので、いつもできなかった料理でも作ってみよ~と思い

なんとなくロースとビーフ!とおもいたって調べてみると、

みなさんいろいろと簡単に作られているようでしたので、早速チャレンジしました。

090805_002 旦那様にも合格をいただきまして、初めてのローストビーフ、おいしくいただきました。

◇ロースとビーフ◇

牛もも塊 300g

塩、胡椒、ローズマリー(乾燥)結構たっぷり肉にすり込み用

 〈ソース〉

ニンニクすりおろし 小さじ1

醤油大さじ2

水 大さじ2

みりん 小さじ1

わさび チューブから1.5cmくらい

お肉を調理した後の肉汁 少々

作り方

  1. 常温にだしておいたお肉に塩、胡椒、ローズマリー(乾燥)をすりこみ1時間くらいおいときました。
  2. フライパンで表面だけ焼き色をつけたらアルミホイルにつつみます。
  3. 200度に温めておいたオーブンにいれ、5分。
  4. 5分後そのままオーブンの中に10分。
  5. 取り出して、アルミのまま冷蔵庫に3時間くらいおいときました。
  6. ソース。。。材料を小鍋にいれて、アルミの中に出てきていた肉汁をいれて日と煮たちで完成!

結構簡単にできるもんだと。

いろんな方のレシピを参考にさせていただきながら、省けるところは省いてしまい、こんな感じでつくってみましたが、とってもおいしかったです。

付け合せに、玉ねぎ、ジャガイモ、レンコンに黒ゴマを入れたミルクポタージュスープ。

なすとゴーヤと小エビのフライに、スイートチリソースとマヨネーズを絡めたもの。

スープの具は一度レンジでやわらかくしたところに牛乳やらコンソメやら塩コショウをいれてブレンダーでガーーーっとやるだけなんですが、レンコンが完全に崩れきらず、ちょっと小さい食感がのこって、これはこれでなかなかおいしかったです。

黒ゴマも味を引き締めてくれるので、いつものミルクスープがちょっとアレンジできたかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコライス丼な日

ありがたいことに最近いろいろなところからお野菜が集まってきます。

ゴーヤにピーマン、ナス、しし唐、きゅうり。。。。

旦那さまの実家では有機野菜を作る農業を応援するべく

お父さんがレストランや企業に有機野菜を広める活動をしているとのこと。

種の段階で有機を使ってるから完全有機野菜?になるのかしら。

ヨウもお料理教室で働いてるけど、食べ物ってホントに大事だわ

今日はタコライス風どんぶりと、頂いたお野菜でチンジャオロースー

具沢山ミネストローネにしました。

スープというより具がほとんど。。。でもお野菜をたくさんたべられる夏っていい季節だわ

012 ◇タコライス◇

合いびき肉 100g(軽く塩、胡椒、ナツメグで下味)

ケチャップ 大さじ1

ウスターソース 大さじ1/2

砂糖 小さじ1/2

塩、胡椒 少々

サラダオイル 小さじ1

ニンニクみじん 1/2かけ分

アボカド 1/2個 皮むいて適当にざくざく

レタス  2枚 手で適当にちぎる

トマト 1/2個分 角切り

玉ねぎみじん切り(水にさらしたもの) 大さじ2

ごはん(うちは16穀米)

ピザ用チーズ 適

☆作り方☆

  1. サラダオイルにニンニクいれたら弱火で香りを引き出す。
  2. ニンニクのいい香りがしてきたらお肉を入れてしっかり火を通す。
  3. 塩、胡椒、ケチャップ、ウスターソース、砂糖をいれて全体になじんだらお肉の完成。
  4. 角切りトマトに水にさらした玉ねぎを入れて、塩、胡椒、砂糖少々とオリーブオイルでマリネしておく。
  5. 器にごはん、レタス、お肉、アボカド、トマトマリネ、チーズをのせて完成!

マヨラーな夫婦なので、この上にマヨネーズをさら~っとかけて食べました

マヨネーズ。。。業務用スーパーで1kg298円!という安さに飛びつき買ってみたものの。。。

なんとなく分離しているように見えるし、コクもあんまり感じられなかったの。残念。

安さに飛びつくのも良くないわと反省すっかりサンドイッチ用のマヨになってしまいました。。。

もうちょっと時間ができたら手作りマヨネーズとか、ドレッシングも手作りして、なるべく添加物を取らない生活ができればなぁ~と。

でも今はとりあえず便利な商品に感謝しつつうまぁく手料理に取り入れてだわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛すじカレーをオムライスに

圧力鍋ってすばらしい♪

牛筋カレーがちょっとあまったので、オムライスのソースにしてみました~

カレーだからなんでもいける!とは思ったものの、やっぱりおいしくいただけました010

◇オムライス◇

ごはん 二膳分

コンソメキューブ 1個

塩、胡椒、 各少々

ニンニクみじんぎり 1/2かけ分

ケチャップ 大さじ1

鶏モモ肉 1/2枚分を1cm角切り

(肉の下味・・・塩、胡椒、酒をもみこんでおく)

卵 3個(二人分)

砂糖 小さじ1

塩 少々

◇作り方

  1. サラダオイルにニンニクみじんを入れたら弱火でじ~っくり香を引き出す。
  2. 香がでてきたら下味つけたお肉を炒める
  3. ごはんを入れてコンソメキューブを崩しながら直接いれてしまい、塩、胡椒で味を調える。
  4. ケチャップをいれほんのり色づいたら中身のチキンライスの完成!
  5. 卵1.5個分(一人分)に砂糖小さじ1、塩少々いれて卵生地をフライパンに流し込んだら、表面が半熟のうちにチキンライスをいれて形つくる。
  6. 最後に残り物の牛筋カレーをかければ完成!!

残りものでもカレーなら3日くらいは続けて食べれるかも

旦那さまもカレーが好きでよかったぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圧力鍋ってすばらしい!牛筋カレー

すっごく久しぶりです。

なかなか仕事とのバランスがとれずに余裕がなくなってました。。。

30過ぎたら時間の余裕も必要だなぁ~なんて、肉体疲労から自分を労わりたい気分ですが

そんな時でも圧力鍋ってすばらしい♪っておもってしまいました。。。

2時間煮込む料理が30分くらいでできちゃうから

「047.JPG」をダウンロード

◇牛筋煮込みカレー◇

  1. 牛筋 ・・・ 300g              
  2. しし唐 ・・・ 6本                        
  3. にんじんすりおろし 3cmくらい
  4. 玉ねぎすりおろし 1/2個分
  5. 玉ねぎスライス  1/2個分              
  6. しょうがみじんぎり  小さじ1 
  7. カレー粉 大さじ2              
  8. ガラムマサラ 小さじ1/2            
  9. コンソメ 1個                  
  10. 塩、胡椒、 少々                 
  11. 砂糖 小さじ1
  12. カットトマト缶100g                
  13. トマトケチャップ 大さじ1/2           
  14. 小麦粉 大さじ3                
  15. サラダオイル 小さじ1
  16. 水(トマトとあわせて600cc)

 1.牛筋は一度沸騰したお湯でさっとゆでお水を替えて圧力鍋で浸るくらいの水と、ネギの青い部分としょうが皮付きスライスと一緒に30分煮込んでから、食べやすい大きさにカットしてカレー作りの下準備。

 2.ニンニクしょうがをサラダオイル(適)でスライスした玉ねぎを炒めて、しんなりしてからやわらかく煮た牛筋をいれます。油が絡まっ らたら小麦粉を全体にふるいいれ、だまがなくなったらカレー粉、ガラムマサラをあわせる。

3.全体がなじんだらお水とカットトマト缶をあわせて600ccくらいになるようにいれ、すりおろした玉ねぎ、にんじん、コンソメ入れてことこと。

4.ほとんどの具がすぐにやわらかくなるようになってるので、後は塩コショウと砂糖で味をみて完成

私はこの牛筋のやわらかくしたものを、他に、黒糖と醤油とお酒でさっと絡めて炒めたのもよくつくるんだけど、お肉が柔らか~くなってるからホントおいしい!

お肉を煮た時のゆで汁は、次の日のスープ(ウェイパー小さじ1と塩コショウ、青ネギを散らす)で再利用。 

エコだね。うん。

また時間ができたらお料理写真とって日記つけよー。

時間がないなら作るもんだ、と人には言われてるけど。。。不器用なヨウには難しい。。。

ということで、自分にも周りにも無理しないと決めましたもっとお料理楽しもう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年12月 »