« 2008年12月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年1月

ヨウ風タイカレーとサモサ風揚げ物~

今日はけいさんと近所にお買い物~

行く途中で何食べたいかなぁ~とぶつぶつ言ってたら、けいさんから「決まってないなら~グリーンカレーみたいなやつとかは?」って。

けいさん以外と香草系苦手なのになぁ~と考えながら、ヨウなりに食べやすいタイ風カレーをつくってみました

090110_001

付け合せもあれこれ考えてたけど

こないだシュウマイ作ったときの生地が冷凍されてたので、それをつかって、ありあわせの材料でサモサをつくってみました~

タイ風カレー

☆材料☆

  • 鶏モモ肉一口大にきったもの 2/3枚分 (下味:塩、胡椒、酒、各少々)
  • なす 1本
  • しし唐 4本
  • ニンニクみじん 大さじ1
  • しょうがみじん 大さじ1
  • カレー粉 小さじ2
  • 塩、胡椒、 各2~3振り
  • 砂糖、醤油 少々
  • ココナッツパウダー 大さじ4
  • 小麦粉 小さじ2
  • 生クリーム 30ccくらい
  • 水 600ccくらい
  • 鷹の爪 1本 (種を取り出し手で2つにちぎって)
  • レモングラス(乾燥) 2~3個090110_002

☆作り方☆

  1. 鶏肉は塩コショウ酒で下味をつけておく
  2. サラダオイルをあたため、しょうがとニンニクみじんぎり、鷹の爪を炒め、香りがでたらお肉をいためていきます。
  3. お肉が白くなったら、酒を振ってから、なすとししとうをいれてしんなりするまでいためる。
  4. 一度火を止めて小麦粉、ココナッツパウダーを具にからめて粉っぽさがなくなったらカレー粉を加えてさらに混ぜ混ぜ。
  5. 水、レモングラスを入れてなすがやわらかくなるまで煮たら、塩、胡椒、ナツメグ、シナモンをふって味をみて、砂糖、醤油を少々加えてコクをだして、味が足りなければ塩、胡椒で味を調えて完成!

ヨウとけいさんはあまり激辛はすきじゃないけど、今日の辛さはちょっと辛いけど程よくていつものカレーとちょっと違っててココナッツパウダーとレモングラスの風味がちょろっとタイ風でおいしかったですなすもとろとろで

サモサ風あげもの

☆材料☆

  • シュウマイの皮(薄力粉とサラダオイルと水をこねたもの) 大きめなの4枚
  • ひき肉 20gくらい(ホントちょろっと残り物)
  • 玉ねぎみじん切り 大さじ1強
  • 煮てやわらかくしたたジャガイモ 5mmスライス2枚分
  • ニンニクみじん 少々 
  • しょうがみじん 少々
  • 塩、胡椒、ナツメグ、シナモン、 各少々
  • トマトケチャップ 大さじ1090110_003

☆作り方☆

  1. 油を温めニンニクしょうがを炒め、ひき肉をいためる。
  2. お肉が白っぽくなったら玉ねぎを入れてさらに炒める
  3. 塩、胡椒、ナツメグ、シナモンをそれぞれ2~3ふりして、煮てトロトロ寸前まで煮たジャガイモを加えて全体にマッシュポテトを混ぜるようにいためていき、最後トマトケチャップで味をととのえる
  4. シュウマイの皮に包んで綴じ目をフォークで跡をつけて、揚げたら完成!

これ、意外とおいしい!と思ったのがシナモン。

実はナツメグだとおもって振り入れたらシナモンだったから、そのまま味を調えていったらおいしくできてしまった~という一品。

けいさんも最初見た目で何これ?って初めてつくったからそりゃそうだ。。。

でも食べてくれたらおいしいって言ってくれました~

明日はウエディングドレスの試着にいくので、あまり食べ過ぎないよーにしなくちゃ

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぶり照りと大根と豚のニンニク醤油バター炒めとニラ玉~

今日はめずらしくお魚料理

けいさんはあまりお魚を食べないので、きっと照り焼き味なら!とつくってみました~

001 それからニラ卵の味噌汁。ヨウの田舎ではよくお母さんがつくってくれましたが、けいさんはヨウが作って初めて食べららしい。。。田舎料理?

大根と豚のニンニクバター醤油炒めはこないだお弁当にいれて好評だったメニュー。

002 ヨウもぶり照りをつくるのは初めてなのでとっても自己流ですが・・・

ぶり照り

☆材料☆

  • ぶり切り身 2切れ 
  • 塩、
  • 酒、砂糖、醤油、みりん 各大さじ1(砂糖は他より気持ち盛りよく)
  • 水50ccくらい
  • しょうがスライス 一片分

☆作り方☆

  1. ぶりに塩を振って水分がでてきたらさっとあらってよく拭いておく
  2. ぶりをフライパンで両面やく。
  3. お水と調味料を加えて、しょうがも加えて落し蓋をして煮詰め、水分がなくなっていい照りがでてきたら完成!

とっても簡単にしてしまいましたが、これでいいのかどうか。。。でもお味はとっても良かったです。甘めが好きなので照り焼きのときはちょっと砂糖を多めにして焦げ目も味わいに加えてます

ニラ玉の味噌汁

☆材料☆

  • ニラ 1/2束
  • 卵 1個
  • 味噌 大さじ2強
  • かつおだしの素 小さじ1/2

☆作り方☆

  1. お湯400ccくらいを沸かしてニラを投入。
  2. ニラに火が通ったら味噌、かつおだしの素をいれて沸騰させます。
  3. 沸騰したら一度火をとめて、高い位置から卵をまわしいれて、自然に卵が浮いてきたら完成!

アボカドのディップサラダもつけて、とってもおいしくいただきました~

それから今日お料理教室で焼いてきたアップルパイ

パイ生地から4時間近くかかって完成!

サックサクでとってもおいしかったですよ~006

007

今度おうちでやくときは、洋ナシとかに変えたり、ローストした胡桃をいれたり、カスタードクリーム入れたりアレンジいろいろしてみよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華な七草粥と鶏ムネ肉のカレークリーム

昨日は七草粥を食べると一年病気をしない、という縁起ものに毎年あやかって作るようにしてたけど、結婚してけいさんはお粥が苦手だと判明。。。

ん。。。と考えて、ちょっとだけでも食べてもらいたくて中華風の味付けにしたら

「おいし!いらないっていったけど、全部たべちゃお」とよかったよかった

090107_004 ☆味つけ☆

  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 塩、胡椒、少々
  • オイスターソース 一たらし
  • 醤油 少々
  • 砂糖 一つまみ
  • ごま油 小さじ1

根菜を水からにて、みじん切りにしたはものをいれて、ご飯いれて~と簡単即席お粥というよりおじやみたいだけど

味付けもうまくいっておいしくいただきました~

一年健康でありますよ~に

090107_001 そのほかは、白菜いりのマーボー豆腐風とトマトとモッツァレラのサラダ。

左下の鶏ムネ肉のカレークリームもおいしかったぁ~

そろそろ会社に出勤しなくちゃならないので、あとで作り方は残しておくことにしまぁす。

。。。。

仕事がだいぶ忙しくなってしまいました。。。主婦なのに。。。

鶏ムネ肉のカレーのクリーム

☆材料☆

  • 鶏ムネ肉 一口大 1/2枚
  • 塩、胡椒、酒、片栗粉 (下味) 適
  • 同量程度の水で溶いた小麦粉 適
  • 生クリーム 100cc
  • カレー粉 小さじ 1/2
  • 砂糖 一つまみ
  • 醤油 一たらし

☆作り方☆

  1. 鶏ムネ肉に下味をつけておく。
  2. お肉を水で溶いた小麦粉の衣をつけて揚げる。
  3. 塩、胡椒カレー粉、砂糖、醤油を少々加えて、生クリームを加えたら一煮たちさせて最後味をみて塩コショウであじを整えて完成。

下味でお肉が柔らかくなってるところに、小麦粉で量まししてボリューム万点でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カブのバターニンニク醤油炒め弁当とはるまきとハンバーグなお夕飯

けいさんのお弁当

おうちに帰ってきたけいさんから「あのカブの豚肉といためたの、あの味付けおいしかったよ~なぜ夕飯で出さない。。。」とお褒め?のお言葉いただけたのでちょっとご機嫌

090106_001

左の上にいれて、比較的地味なメニューだったのに。

カブと豚こま肉のバターニンニク醤油炒め

☆材料☆

  • カブ 1/2個分 縦に1~1・5cm幅くらいにカット
  • カブの葉 適 みじん切り
  • 豚こまきれ肉 30gくらい (下味:塩、こしょう、酒、片栗粉)
  • バター 小さじ1
  • ニンニクみじん 小さじ1
  • 砂糖、酒 みりん 各小さじ1
  • 醤油 小さじ1強

☆作り方☆

  1. サラダオイルとニンニクみじんを炒めて、香りがでたら下味つけたお肉を炒めます
  2. お肉が白くなってきてから酒をふって、塩コショウ少々。カブをいれて、透明になるくらいいためてて、葉っぱも入れます。
  3. 砂糖、醤油をいれて、なじませたら、さいごにバターをいれてとけたら完成!

簡単だったけど、おいしいといわれたので次回は夕飯にてんこ盛りで作ろうかな

090106_003 090106_004_2

090106_005

昨日はこんな感じのお夕飯。

ミニハンバーグはお肉にエノキのみじん切りをたんまり入れてヘルシーに!

煮込み風ソースをかけて。このソースはチキンでもおいしそうだったので、今日のけいさんのサンドイッチにいれてあげました~

はるまき。。。中身はチンジャオ風味の豚とピーマンネギ炒めがはいってて、これまたけいさんには好評でした!

こんにゃく入り金平もおいしかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りシュウマイと海老のオーロラソースにカブと白菜のミルク煮

今日実はヨウが新しい職場第一日目で、とってもとっても緊張した一日。

なんとなく夜ごはんメニューを考えていたものの。。。緊張しててよく頭が回ってなかった

予想してたより早い帰宅ができたものの頭がまとまらず。。。それでこんなメニューに

090105_005

ひじきいりのおからをつくりながらメニューを考えたため中華も洋もごっちゃなヨウ風ごはんになりました~

手作りシュウマイ

☆材料☆

  • 海老 中くらいのミンチにして 2尾
  • (下味:塩、胡椒、酒、片栗粉をまぶしておく)
  • 豚ひき肉 100gくらい
  • しょうがのみじん切り 小さじ1/2
  • 塩、胡椒、砂糖、醤油 各少々

   〈皮〉

  • 小麦粉 1cup
  • サラダオイル 大さじ1
  • 水 25cc前後

☆作り方☆

  1. 皮の材料をボウルでこねておく。2cmくらいの塊をちぎっては打ち粉をしながらめん棒でのばして。(この大きさで2枚分くらいできるので、ヨウは包丁で2等分)
  2. 下味をつけた海老ミンチ、豚肉、しょうが、調味料を全部混ぜてコネコネ。
  3. 1の皮につつんで、白菜をしいた蒸し器で強火で5分、弱火で10分くらいで完成!

けっこう豚肉の味が利いてて、海老ミンチが大きめだったせいかプリッと歯ごたえのあるシュウマイができました~

海老のオーロラソース サラダ

☆材料☆

  • 海老大きいのを3等分にして 3尾分(下味:塩、胡椒、酒)
  • 片栗粉 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • 揚げ油 適

〈ソース〉

  • ケチャップ 大さじ3
  • マヨネーズ 大さじ2~3
  • コンデンスミルク 小さじ1強

☆つくり方☆

  1. 海老は背綿や内臓をとって、3等分にし、下味でまぶしておく。
  2. しばらくおいといた1に片栗粉と小麦粉をまぶして揚げる。
  3. 弱火で焦げないように揚げて、その間にソースの材料を混ぜる。
  4. 揚がった海老を3にまぶして、レタスなどの上に乗せて完成!

カブと白菜のミルク煮

☆材料☆

  • 白菜 大きいの2枚くらい
  • カブ 1/2個(皮ごと)ごろっと切っておく
  • ウィンナー 3本を斜め切りにしておく
  • ニンニク みじん切り 小さじ1/2くらい
  • 牛乳 200cc
  • 水 100cc
  • 酒、塩、胡椒、コンソメ、タイム 各 少々

☆つくり方☆

  1. サラダオイルでニンニクを炒め、香りがでたらカブと白菜をいれ、表面に火を通す。
  2. 透明になってきたら、酒、塩、胡椒で味をつけ、牛乳、水を入れる
  3. 一度煮立ったらある程度カブがやわらかくなるまで蓋をして煮る。
  4. やわらかくなったらウィンナー、コンソメやタイムをいれて、たりなければ塩、胡椒しながら味を調えて完成!

おからはヨウは大好きなんだけど、けいさんはあまり好きじゃなかったみたい

ということで、ヨウがほとんど食べてしまいましたおいしいのにな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年明け最初の普通ごはん~はうどんピリ辛野菜うどんとお鍋~

年末から山形の実家に帰省し、普段はなかなかいただけない米沢牛を頂いちゃいました

毎年年末30日~31日は家族と旅館にお泊りのながれがあり、今年は上山温泉の古窯。

ここは毎年米沢牛のチャンピョン牛を一頭買いするらしく、とってもお肉自慢なお宿。002

頂き方はせいろに玉ねぎなどスライスお野菜をひいた上にこのお肉たちをのせて無視料理にとってもおいしくって2枚じゃ足りない・・・

でもとっても満足満足なお料理を堪能しました

さて、年越しして山形から我が家に帰ってからもバタバタと今度は旦那様のお宅へお邪魔しておせちをご馳走になり、こちらでもお肉を。。。

おかげさまで今朝はけいさんとジムに走りにいってきましたきやすめです

おなかがすいて作ったランチはちょっとピリ辛スープのうどん。

036

☆材料☆

  • ニンニク しょうがみじん切り 各小さじ1
  • 豚ひき肉 100g
  • ネギ 斜め切り 1/2本分
  • キャベツざくぎり  4枚くらい
  • 油揚げ 適当な大きさにきって 1枚分
  • 酒 塩、胡椒  各少々
  • 水 600cc
  • ごま油  適
  • すりゴマ  大さじ2
  • 豆板醤 小さじ1
  • コチュジャン 小さじ1
  • 味噌 小さじ2~3
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 醤油 大さじ1弱

☆作り方☆

  1. ごま油少々とニンニクしょうがをいためる。
  2. 香りが出たら豚肉をいれ、白っぽくなるまでいためて酒をふる。
  3. キャベツ、油揚げをいためてしんなりしたら塩コショウで味を調える。
  4. お水を入れて、スープの素、味噌類などを入れて、砂糖と醤油でコクをつけたら味噌はお好みの加減で。
  5. うどんを入れて、2分くらいしたらすりゴマとごま油をたらして、ネギを入れたら完成!

とっても簡単だけど、体もあったまるしとってもおいしかった~

そして途中けいさんをおいてパン教室に

夜は簡単にすぐつくれる鍋の材料を切ってでかけたので、つくりながらごまかしながら差さっと鶏だしの塩鍋を

☆材料☆

  • 白菜、大根、にんじん、ネギ、きのこ類などおうちにあるもの。037
  • ウィンナー 6本
  • 鶏モモ肉 1/2枚
  • 油揚げ
  • うどん 一玉分
  • 水 600cc~
  • 塩 小さじ 1/2
  • 鶏がらスープの素 大さじ1

☆作り方☆

  1. お鍋に水、塩、鶏がらスープの素をいれて沸騰したらお野菜ウィンナー、お肉をいれて蓋をしてしばし待つ。。。 だけ

これだけですっかりおいしいお鍋の完成!

お野菜のうまみと鶏肉の出しとあいまってやさしい味なのにおいしい

最後スープが1/3位のところでうどんをいれて、生卵をドボン。

蓋をしてちょっとたったら半熟状態でくるくるかき混ぜて雑炊の卵のようにしたらさらにおいしくなりました~

今日は朝からジム行って、パン教室いって~と最後のお正月休みを堪能したのでお料理は簡単になってしまいました。。。

ちなみに明日のパン子さんはウィンナーをまいたカレー味の生地のパンを作ってみました~034

巻き巻きの具合がいまだつかめず。

こんなん巨大なパンに二人で一個にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年8月 »